幸せの風俗店

旅行がてらの風俗が好きなんです

趣味って程じゃないんですけど時々旅行するんですよ。一人であてどもなくぶらりと旅行するのが好きなんです。何をするとかじゃなく、鈍行列車に揺られて景色を見ているだけでもそれはそれでとっても楽しいものですしね。それに、夜風俗で遊ぶのも醍醐味なんですよ(笑)地元ではあまり風俗をって気持ちにはならないんですけど、旅行した時だけは楽しもうって気持ちになるのは本当に不思議なものです。やっぱり旅行の時には自分なりに解放感もあるんでしょうね。風俗街まで繰り出すケースもあれば、宿泊しているホテルにデリヘル嬢を呼ぶケースもあります。デリヘル嬢を呼ぶケースの方が多いですけど、それは単純に風俗店はないけどデリヘルならあるってところが増えているからですね。自分はどちらでも楽しいですし。それに、そういった時に風俗嬢と向き合うと、自分が積極的に楽しもうとしているのもあって、かなり相手に感情移入出来るなってことも分かってきたんです。

お金よりもむしろ意識していること

お金も大切です。風俗で遊ぶ際、何よりも必要なものなのでそこを否定するつもりはありませんし、どれだけ楽しみたいって気持ちを持っていてもお金が無ければ遊ぶことは出来ないので当然ですけど重要なものだと思っています。でも、お金だけじゃないのも事実かなって。むしろ風俗はクーポンがあるし、メルマガだって登録することが出来ます。お金に関してはある程度安く出来ますので、上手く立ち回ることも出来ます。でも時間ですよね。むしろ時間は割引出来ないっていうか、長くしてもらうことは出来るかもしれませんけど、自分の都合の問題もあるじゃないですか。特に終電ですね。終電がちらつくと、せっかく風俗嬢と楽しいことをしているのに次第に「終電大丈夫かな」みたいな気持ちになっちゃうんです。そうすると、せっかくの快感も半減しちゃうじゃないですか。それは勿体ないですよね。そんな気持ちにならないよう、時間もある程度考慮するようにしています。